スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

FX高速スキャルピング・トレード


「高速スキャルピング・スパイクトレード」は、システムトレードか裁量トレードかに分類すれば、システムが売り買いのサインを出すようなトレード方法ではないので「裁量トレード」の分類になります。


リミット2pips勝率85%→100トレードでの利益:+80pips
リミット3pips勝率80%→100トレードでの利益:+120pips
リミット4pips勝率76%→100トレードでの利益:+160pips
リミット5pips勝率71%→100トレードでの利益:+181pips

リミット6pips勝率67%→100トレードでの利益:+204pips

では、リミット7pips以上にすればどうなのか?

「高速スキャルピング・スパイクトレード」の特徴は
大きく上昇したときに売り、大きく下落したときに買う逆張り手法です

システムか裁量かという分類だと「裁量トレード」に分類されます

裁量トレードですがチャートやテクニカル指標を利用した明確なエントリールールが確立されています

取引通貨はスプレッドが最小のドル/円(USD/JPY)のみです

勝率67%以上を狙い6pispの値幅を狙います。
(100トレードで204pipsの利益が期待できるということです)

トレードの時間軸は数秒から数分程度です

通常は1日数回程度のトレードチャンスがあります

レバレッジ200倍で1ヶ月1.5倍?2倍の資金増を狙います

トレードを通じてメンタリティーを強化することを重視しています
しつこいようですがもう一度言います。


気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
FX高速スキャルピング・トレード


スポンサーサイト



トラックバック
【トラバURL】http://konan0811.blog90.fc2.com/tb.php/195-59c1d80d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。